読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おとといきやがれ!

何もなし得ていない人たちのマガジン。

10月号 メイコフ・独占インタビュー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

幼い頃から東京で暮らす彼女は、その環境によって消耗することも多いだろう。彼女にとって、2匹の猫を愛することが暮らしの工夫だという。吉祥寺の “なんでもない日常感” を好み、北海道の孤島・利尻島での生活に憧れを抱くのは、現実から遁走したいという、本人も無自覚な気持ちの表れかもしれないーー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「兄妹のネコなのに別々にしてしまったことを後悔して、お母さんも弟も、私まで具合悪くなっちゃって(笑)」

 

 

 

 

 

 

- ネコ飼ってるんでしたっけ?

 

メイ 2匹飼ってる。あ、てか、敬語で喋ったほうがいいのかな?

 

 

- タメ語でも大丈夫ですよ!

 

メイ:ふぁ~い。

 

 

- 話を戻しますね。 ネコを2匹飼っているとのことで、世話するのは大変じゃないですか?

 

メイ:まぁ、1匹でも2匹でも、どっちにしろ大変かなあ。実家に住んでるから、お母さんと私で大体こなしてます!

 

 

 

- 名前は?

 

メイ:『ちょこ』と『ちっぷ』!(笑)。『ちょこ』がメスで『ちっぷ』がオス!

 

 

- かわいい(笑)。どうしてまた、『ちょこちっぷ』にしたんですか?

 

メイ:兄妹のネコだから、2匹でセット的な名前にしたくて! 『ちょこちっぷ』か『ハムチーズ』で悩んで、呼びやすいから『ちょこちっぷ』にしました!

 

 

- 食べ物の名前、好きですね!(笑)

 

メイ :たしかに! ちなみに、生き別れた他の兄弟ネコは『ローズ』と『マリー』らしいです(笑)。

 

 

- いつから飼ってるんですか?

 

メイ:11年前だよ~。

 

 

- 11年も飼ってるんですね! たくさんの思い出がありそうですが、印象に残ってるエピソードはありますか?

 

メイ:動物病院の里親募集で『ちょこちっぷ』を見せてもらって。最初は、1匹だけ連れて帰るつもりだったんですよね。その時は『ちょこ』だけを選んでたんだけど。帰り道、兄妹ネコなのに別々にしてしまったことを後悔して、お母さんも弟も、私まで具合悪くなっちゃって(笑)。「このままじゃ一生後悔するよね」って、『ちっぷ』もお迎えすることにしました。あの時、2匹ともお迎えできて良かったーーー(笑)。

 

 

- 素敵なエピソードですね! 『ちょこ』ちゃんと『ちっぷ』くんはどんな子ですか?

 

メイ:『ちょこ』はめちゃくちゃ神経質で、心配性で。『ちっぷ』は、のんびり屋さんかな。性格が全然違って面白いですよ~~。

 

 

- ネコって、兄妹で性格が違うんですね!

 

メイ:そうなの! みんな違った可愛さがある!

 

 

- ちなみに、メイさんと弟さんとは仲が良いなんて話も聞いてますが、家ではどんな感じなんですか?

 

メイ:弟とは、ずーーっと喋ってる。ほとんど仕事の愚痴だけど(笑)。

 

 

- 仕事はアパレルでしたよね? どんな愚痴を吐くんですか?

 

メイ:変なお客さんの話とか、「先輩がうざかったー」とか(笑)。しょうもない愚痴ですな。

 

 

- 接客業だと、色々なお客さんと関わりますもんね。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:oshokuji_152:20160923133329j:image

 

▲ メスの「ちょこ」。 ブレているようだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『愛されキャラ・・・、だといいな』

 

路面店だから、万引きが多いですね。捕まえちゃうけど(笑)』

 

 

 

 

 

 

- そもそも、メイさんがアパレル業界を選んだ理由は?

 

メイ:私、すごく人見知りをしちゃう性格なんですよね。だけど、接客の仕事をしたら、人見知りが嫌でも克服できるかなって思って、飛び込んでみました!

 

 

- 勇敢ですね! 今でこそ。天真爛漫で社交的なイメージがありますけど、人見知りだったとは意外です。小さい頃はどんな子だったんですか?

 

メイ:今でも人見知りはしちゃうけど(笑)。小さい頃は本当に受け身で、自分から人に話しかけたりしなかったです! コミュニケーション能力、皆無でした。

 

 

- 意外とシャイなんですね

 

メイ:ホント、シャイですね。

 

 

- 仲良かった子とかいました?

 

メイ:あんまり特定の人と仲良くしてなかったし、グループ的なものにも所属してなかったですね。そういうの、怖くて避けてた(笑)。

 

 

- 女子ってグループできますよね(笑)。

 

メイ:うん、あれ本当にこわい(笑)。

 

 

- 部活はやってましたか?

 

メイソフトボール部! ポンコツ部員だったけど(笑)。

 

 

- ソフト部! ポジションは?

 

メイ:ファースト!

 

 

- レギュラーでしたか?

 

メイ:部員が 9人だったから、絶対レギュラーになれたんだ

 

 

- ギリギリ! 部員がそれだけ少ないと、まさか、キャプテンだったりは

 

メイ:おしい副部長だった!

 

 

- 副部長を務めたとなると、部内では評価されていたんですか?

 

メイ:うーん。同じ学年の子が、私を含めて 3人しかいなくて。なんとなーく、私になった。なんでだろう。特に評価されてとか、そういうのは全くないと思いますね(笑)。

 

 

- ”しっかり者” なところがあるとか?

 

メイ:部長がしっかりしてて、結構キツイ子(笑)だったから。皆にやんわり伝える係でしたね。

 

 

- 副部長は調整役だったりしますもんね。お仕事では、どういった立場ですか?

 

メイ:お仕事でもサブ!

 

 

- 副キャラなんですね!

 

メイ:ね! どうしてもそうなっちゃうみたい(笑)。

 

 

- とはいえ、部活とは違って責任も発生することがあるかと思いますが、仕事中はどういった業務をこなされてるんですか?

 

メイ:商品を売るのはもちろんだけど、スタッフの管理とか事務作業、在庫管理、バイイングと、色々させてもらってる。責任といえば、売り上げを取るためにスタッフのモチベーションを上げるように声をかけていくことくらいかな。まずは何より、売り上げを取ることですね!

 

 

- 任される仕事が多そうですが、その割に、伸び伸びとやらせてもらえてそうですね!

 

メイ:売るだけだと終わりがなくてしんどいだろうけど、色々やれるのは楽しい! 

 

 

- お店の雰囲気も良い感じですか?

 

メイ:徐々に良くなってきてます!

 

 

- 雰囲気づくりのために、具体的にどういったことをしてますか? たとえば、声かけひとつとっても様々なやりかたがあると思いますが

 

メイ:スタッフの子たちが、わからないことを質問しづらい状況をつくるのが一番よくないかなって思っていて。常にニコニコするようにはしてます。それと、困ってる時に「どうしたの?」 と直接聞いてばかりいると、そのうちみんな自分に甘えてくるだけになっちゃうから、「お腹すいたねー」とか「暑いねー」とか、どうでもいいことを話しかけて、そっから質問タイムにしてる。

 

 

- 副部長キャラなだけあって、気配りの仕方が丁寧なんですね!

 

メイ:丁寧ですかね! 初めて言われた! 嬉しい(笑)。

 

 

後輩から慕わてそうですね。

 

メイ:慕ってもらえてるのかなー? バカにされてる時もあるけど(笑)。

 

 

仲が良いんですね! バカにされるのも、愛されキャラなところがあるんじゃないですかね!

 

メイ:愛されキャラ・・・、だといいな(笑)。

 

 

 一方で、仕事中トラブルになったことはありますか?

 

メイ:トラブルかあ。路面店だから、万引きが多いですね。捕まえちゃうけど(笑)。

 

 

- 捕まえたんですか!? どうやって?

 

メイ:盗んだの見ちゃったから、走って追いかけたら、追いついちゃって(笑)。大声で店長呼んで、一緒に警備のところに連れて行ったの。ウケますよね(笑)。

 

 

- すごい! さすが元ソフト部!

 

メイ:足遅いけどね! あと、これは私だけなんだけど、よく不審者に会います(笑)。

 

 

- それも仕事中ですか?

 

メイ:仕事中! 気づかず話を聞いちゃってて、途中から、「あれ? これ変態?」みたいなことがよくあります。

 

 

- どうやって対処するんですか?

 

メイ:気づいた瞬間から、めちゃくちゃ冷たくする。そうすると、むしろ相手が引いてくれる。それでも駄目な相手は、他のスタッフにアイコンタクトして、私あてに電話がかかってきた

演技をしてもらう。

 

 

- なるほど!うまく交わしてるんですね。 とても順調に仕事をされてそうですね!

 

メイ:おかげさまで!

 

 

- ミスをする日もあると思いますが、そういった時はどのように気持ちを切り替えていますか?

 

メイ:うーん、、、いや、何が失敗か分からない・・・。やばい(笑)。

 

 

- たまにいますよね! 失敗しないとか、失敗が気にならないタイプの人!  落ち込むことは少ないですか?

 

メイ:最近、仕事で落ち込むことってないかも!

 

 

- それは最高ですね! では、仕事でやりがいを感じる時ってありますか?

 

メイ:お客さんに喜んでもらうのもそうなんだけど、自分が選んで仕入れた商品が人気だった時が最高ですよ!

 

 

- それは興奮しますね! 仕入れる商品を選ぶ時って、どんなことを考えるんですか?

 

 

メイ:「可愛い! 売れる!」ですね。

 

 

直感的ですね! 普段から、何かを決める時は直感で決めるタイプですか?

 

メイ:まさにそれ!だけど、自分の買い物では失敗しまくり!

 

 

- あはは! 気が抜けちゃうんですかね(笑)。

 

メイ: ね!しっかりして欲しい。

 

 

仕事が充実してると、プライベートにも良い影響が出そうですが。お休みの日はどんなことされてますか?

 

メイ:うーん。今はプライベートがボロボロかも・・・(笑)。でも、休みの日は絶対友達に会うようにしてます!

 

 

- いいですね! 本業について、今後の目標などはありますか?

 

メイ:目標は特にない!毎日がんばる(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:oshokuji_152:20160923133457j:image

 

▲ 押ボタン式信号機のボタン。すっかり秋めいてきた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『(好きなおでんの具は?)3位:だいこん、2位:はんぺん、1位は……』

 

 

 

 

 

- ご実家で暮らしているということですよね? 料理を作ったりとかはしますか?

 

 

メイ:そう! 料理は全然しない~(笑)。 仕事に持っていくお弁当の冷食を温めておにぎりを握るだけの毎日!

 

 

- ご自身で用意してるんですね! ちなみに、オススメの具は?

 

 

メイ:『タレ漬け唐揚げ』が大好き。

 

 

- タレ漬け唐揚げ!? それはどこかで売ってるものですか? それともご自身で作るとか?

 

メイ:売ってるの! 冷食! 近所の薬局でしか見ない。幻の一品。

 

 

- おいしそうですね! その他に、こだわっている食べ物はありますか? 行きつけのお店とか

 

メイ:最近、おでん屋さんが好きです。今年の夏は、おでんを食べまくりました!

 

 

 

- 夏からですか!?  シーズンこれからなのに(笑)。

 

メイ:年中食べられるおでん屋さんがあるんですよ!

 

 

- では、好きな具ベスト3をお願いします!

 

メイ3位:だいこん、2位:はんぺん、1位は……たまご! 行きつけのお店のたまごは、ダシがしみしみの半熟なの!

 

 

 

- おいしそうですね。よかったら、どこのおでん屋さんか教えてもらえないですか?

 

メイ:吉祥寺のハモニカ横丁の中にあるおでん屋さんが大好きです。雰囲気も良くて、落ち着く。

 

 

- 吉祥寺には良く行くんですか?

 

メイ:毎日いるー!(笑)

 

 

- 毎日! 吉祥寺の良いところってなんですかね?

 

メイ:この間、じっくり考えてみたんですけど、特になかった(笑)。特徴がないから、"日常" って感じがして馴染む。

 

 

- "なんでもなさ" みたいなものですかね?

 

メイ:ですかね。正直、よく分からないです。

 

 

- あはは(笑)

 

 

 

 

 

 

 

『くしゃみしたら、”ピシーッ” ってね(笑)』

 

 

『はい! 今やります!(背筋を始める)』

 

 

 

 

- ずっと東京で暮らしてるんですか?

 

メイ:はい、ずっと東京です!

 

 

- 東京に住んでいて、地方での暮らしに憧れることってありますか?

 

メイ利尻島に行って利尻昆布を干すバイトがしたい…。

 

 

- 利尻昆布? どうしてまた。

 

メイバイト自体は、昆布をひたすら敷き詰めるだけだから大変みたいなんですけど。朝ごはんも昼ごはんも、漁師さんがとってきてくれた海の幸を毎日食べられるみたいで。はーあ。想像するだけでお腹がすいてきた…。

 

 

- 健康的な生活を送れそうですね…!

 

メイ:ね!

 

 

- 普段、健康について意識していることってありますか?

 

メイ:この間、ぎっくり背中したときに筋肉なさすぎって言われたから背筋してることくらいかな(笑)。

 

 

- ぎっくり背中って初めて聞きました!

 

メイ:くしゃみしたら、「ピシー」ってね(笑)。

 

 

- 背筋はどのくらいやるんですか?

 

メイ:お風呂上りに30回だけ!

 

 

- ずっと続けてるんですか?

 

メイ:まだ10日くらいなの…。でも、毎日やってるよ!

 

 

- えっ…! ってことは、背中を痛めたの最近ですか??

 

メイ:はい(笑)。

 

 

- 僕も、ぎっくり腰になったことはありますが、びっくりしますよね...! 疲れが溜まってたんですか?

 

メイ:びっくり! 息できなくなる。疲れは溜まってなかったかな…? いつもと変わりないつもりだったけど、歳かな(笑)。

 

 

- 回復してきてますか?

 

メイ:今はなんともない!

 

 

- 良かったですね! 筋トレ、続きそうですか?

 

メイ:実は昨日さぼりました。

 

 

- ええっ! 毎日やってるって言ってたじゃないですか(笑)。

 

メイ:忘れて寝てしまいました。申し訳ありません…(笑)。

 

 

- 謝っても筋肉はつきませんよ!

 

メイ:はい! 今やります!(背筋を始める)

 

 

- 闇雲に続けていくのは難しいと思うのですが、目標は立ててますか?

 

メイ:全然ない。だから忘れたんだ(笑)。・・・はいっ!今日の分、終わった!

 

 

- お疲れ様です!(笑)。

 

メイ:あざます!

 

 

- そしたら、ここで目標を決めちゃいましょうよ! いつまで続けますか? どうなるまで続けるとか

 

メイ:うーん。じゃあ、今年いっぱいにしよう!

 

 

- 思いのほか長いですね! まだ2ヶ月ありますよ!

 

メイ:長いかな!?

 

 

- 毎日ですよね

 

メイ:でも、すぐ年明けちゃうよ!

 

 

- そうですけど 130回ですか?

 

メイ:うーん、15回にしようかな~。10月から。

 

 

- ザッと数えて、今年中にあと 1400回ですね!

 

メイ:ウッ…。

 

 

- バッキバキになりますよ!(笑)。

 

メイ:背筋シックスパックだ!

 

 

 

 

 

 

 

f:id:oshokuji_152:20160923133545j:image

 

▲ オスの「ちっぷ」。キリッとしている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メイコフ( @_15_m_ ) 天真爛漫

 

遊ぶ金欲しさに仕事を始める。猫を愛でることを生き甲斐とし、疲労困憊の中でも、猫といると何もかもがどうでもよくなってしまう。生涯にわたり働いていきたいという願望はなく、結婚して円満に退社することを企む。猫の長生きを願って今日を過ごす。

 

 

 

 

 

 

 

おとといきやがれ トップ